大分のビジネスホテルにデリヘル嬢は入れないわけはない

大分のビジネスホテルを指定するデリヘル利用者は多いようです。出張で使うというようなことが多いためか、そのような状況が非常に多いようです。しかし、大分のビジネスホテルには、基本的にはデリヘル嬢は入れません。

 

ビジネスホテルを利用する際に、利用規約を渡されると思いますが、よく目を通してください。「宿泊者以外の入室をお断りします」というような言葉が書かれていると思います。つまり、デリヘル嬢は宿泊者以外にあたりますので「入れない」ということです。

 

よく、非常階段を使ってデリヘル嬢に来てもらうというようなことを書いている掲示板がありますが、そのようなことは通用しません。
もしそのようなことが通用してしまうのであれば、防犯上の問題があるということなので、あまりよくないビジネスホテルということになります。

 

大分風俗は防犯カメラなどを設置して、部外者の侵入をケアしているビジネスホテルが殆どですし、必ず受付の前を通って入室や退室するということが設計上なされていますので、デリヘルなどの風俗嬢がビジネスホテルに入るというのは、一部のビジネスホテルを除いて不可能に近いことです。

 

参考までに、デリヘル|大分風俗.COM【地元民おすすめ!!】の利用の一つの注意点として覚えておいた方が良いかもしれません。

 

都町のジャングル公園はずれに立ちんぼがいた

大分の歓楽街「都町」にある焼き鳥「ROKU」(焼鳥ROKU南大分店 大分 居酒屋全般 のグルメ情報 | ヒトサラ)で、焼き鳥の盛り合わせを食べ生ビール3杯も飲んだ。ちょい千鳥足で店をでると、足がジャングル公園にむかってる。呼び込みをかわして公園に入り立ちションベン!外はうるさいけど公園の中は静かだった。途中から通りに出ると、呼び込みのいない場所まで来ていた。

 

ベンチに座り一服してたら、花柄のワンピースを着た女性が隣りに座ってきた。新手の客引きでもなさそうだし、スナックの呼びだし女とは思えない。すると女性が「ねぇ どこか飲みに行きましょう」って誘ってきた。着いて行ったらボッタクリバーか、怖い兄ちゃんが出てくるか、酔っぱらってるから「ホテルはどうね?」っていうと、腕を組んできたぞ!

 

ラブホOZでデリヘル調にエッチなプレイ♪

ここから成り行きの話になるので、ちょっと軽めのテイストで書いちゃうよ。
昭和通り(「昭和通り(大分県)」の時刻表/バス乗換案内/路線図/地図 - NAVITIME)を渡ってラブホ「OZ」にチェックインしたけど、怖い兄ちゃんがつけてないか気になって仕方なかったんだ。部屋に入ってロックを確認!ソファーに座ってホッとしてると、ビールを持ってきてカンパイなんだよ。よく見たら清楚な奥さま風美人で、立ち振る舞いが上品なんだよね。話かけようとしたら人差し指で唇をふさがれ、「なにも聞かないで、思いっきり抱いて・・・」って、高級デリヘルの夢でもみてるんやないか!

 

正常位で1発ぬいて、騎乗位で2発めをぬいて、チンコを抜こうとしたら「いや!」っていわれたのは覚えてる。そのまま寝てしまい、朝起きたら女性はいなかった。ラブホの代金も払ってあった。こんなことってメッタにないよね!何日か続けて公園のベンチに座ってたけど、二度と現れなかった。